新潟記念2018予想 & 馬券戦略

先週はやらかしましたよ。


それをまだ若干引きずってはいます....


でもやはり前を向いて....


そのための馬券戦略を考えようと思います。


で、やっぱり勝負気配が大事なんですよね。


自分がいつも言ってることなんですけど。


だからG1レースしか買わないってのも理にかなってる訳ではあるんですよね。


自分もG1なら自信があるんですけどね。


まあぶっつけで秋初戦に秋天とかでてくる馬がいると厄介ですけど。


そういえばダノンプレミアムが秋天に参戦するみたいですよね。


こりゃまた困ったな。


ミッキークイーンがジャパンカップに出てきた時は自信を持って切れたんですけど、


プレミアムはめんどいな。


で、今週の新潟記念にブラストワンピースがでてくるってことで。


楽しみですね。


ただそれは馬券と切り離して考えなければいけないんだけどね。


まあでも勝負気配の見極めは難しいんですよね、それがG1であっても。


例えば、今年の安田記念でモズアスコットを自信を持って本命に出来た人ってどれくらいいるんでしょうか。


元々素質がある馬で、かなりいい馬なんじゃないかという雰囲気もあり、


一線級相手にもやれる力はあった。


ただ連闘をみんな嫌ったでしょ。


鞍上がルメールにもかかわらず。


自分だって眼中に無かったです。


まあそういうことがあるんですよね。


話がそれました。


ということでワンピース。


まあ基本新潟のコースは特殊で、


荒れやすいと思われる。


レース観てもらえればわかるけど、


レース展開が異質。


だから基本馬券勝負は出来ないな。


個人的には、ここを圧勝してもらって


秋に大化けして欲しい。


池添ジョッキーは大舞台に強いからね。


なんかグダグダ話になってしまったけど


馬券戦略についてはまた明日書きます。

この記事へのコメント