天皇賞・秋 2018 最終予想 10月28日

本当はもうちょっと書くつもりだったんですけど....






最終予想となりました。






ご期待あれ!





まあまだ書いていない馬もたくさんいるけど....







とりあえず結論としては....








スワーヴリチャード、レイデオロの能力が抜けているだろうと。








アルアインは直線の長い東京コースがあうとは思えず、







瞬発力勝負も良いとは思えない。







ヴィブロス、ミッキーロケットは...






叩きレースを使っていない時点で勝負気配に欠ける。








サングレーザーはやはり2000が持つのかどうか疑問。







前走はペースは流れた中、上手く立ち回れての勝利。








あと何より安田記念の結果が物足りない。








モレイラで人気することを考えると買いたくはない。








ダンビュライトは無理だろう。







瞬発力勝負じゃ分が悪く、









とても東京向きとは言えない。









そんな中、注目したい穴馬は......








⑩キセキ




ここにきて復調ムード。






泥んこ菊花賞、海外遠征の疲れが春まで尾を引いた








と思えばまあ春の内容は納得出来ない事もない。







早い上がりを使えるタイプだし、







距離適性に関しては....







まあ少なくとも3歳春くらいの時点では







ステイヤーという感じではなかった。







ただ現時点ではスワーヴ、レイより上には取れないので








穴馬という位置づけかな。








という事で結論。







馬単 ⑤→④ 2500円




3連単 ④→⑤→①⑥⑩ 各500円





3連複 ④ー⑤ー①⑥⑩ 3000円





オドノヒュージョッキーが昨日まあまあ乗れていたのでステファノス注目。






やはりマカヒキも復調ムード。ただ3着と予想。







大勝負ですね。







自信ランク.....B+







ヽ(*^ω^*)ノ







この記事へのコメント