函館スプリント2019 プレ予想 

夏競馬がいよいよスタートといった印象ですね。





個人的には、投資金額を抑え、






軍資金をタップリ抱えて秋を迎えたい(*´ω`)





毎年そんなことを思ってるんですけどね。





今年の菊は荒れそう。





なんてことで、





夏の菊に向かっていく、夏の上り馬を





見つけるのも楽しみですね。





では参りましょう。






函館スプリントですね。





一番人気はやはりダノンスマッシュか。





一番人気に推された前走、








若干懸念されていた左回りが影響したのか…





極端な時計勝負が向かなかったのか…





敗因はどちらかだろう。




しかし今回はそのどちらの不安要素も解消される....






....





........






今のところ、死角は見当たらない。







斤量も57なら特には問題ないと言える。






こりゃぁ堅い決着になりそうだな。





まあ楽しみとしては、タワーオブロンドンの参戦。








距離短縮は間違いなくプラス。






函館適性は未知数だが、





札幌での勝ち鞍もあるため、あまり心配することはなさそう。








ただダノンスマッシュと違い、プラスに働くことはなさそうだ。






しかし、レーンが乗るのも頼もしい限り。





圧勝しても驚けないが、







軸として最適、という存在ではなさそうだ。










あと注目していたのがティーハーフだけど、






除外か。残念ですね。






で、あとはいないのよ。信頼できる馬が。





信頼どころか、激走の穴馬も見つけにくい。





ということで、いまのところは、





ダノンスマッシュで堅い。





という見解になるであろう。






また更新します。





(>_<)



























この記事へのコメント