振り返りの月曜日 6月17日 宝塚記念を控え

土日を終え、






馬券的にはプラスとなったものの、






予想としては散々なものであった。





反省せねばいかんなあ。





まずは函館スプリント。






まあ特に言うことはないかな。





重賞としては非常に寂しいレースになってしまいましたね。






カイザーメランジェですか。





洋芝が合いそうなイメージはあったものの、





自信をもって本命にして、馬券大的中。





なんて人はいるんですかね。





ほぼ位置取りの差で決まったというか。





そんな感じでしたからね。





なんか、別に何も言うことはないです。






そしてユニコーンS。





本命にしていたダンツキャッスルは3着にきたものの、





予想とは違う展開に....





ワイドファラオがハナに行くかも、という予想はされてたけど、





落ち着いたペースだったし、幸騎手はわざと控えたのかな。






いや、さすがにメンバーレベルが上がったから、そう簡単には逃げられなかったのか。






馬のリズムで行こう。そんな感じだった。





ということで予想とは違ったんだけど、





地力の高さは見せたレースだったね。









ワイドファラオは強かったですね。





またダート戦線に大物誕生かといったような。





まあまだ今回のレースだけじゃ分かりませんけどね。





デュープロセスはさすがの競馬。





能力的にはかなり高そうですね。






デアフルーグはやはり懸念していた通り。





東京は現状、厳しい舞台となりそう。





ジャパンダートダービーにでるのかな。






そちらも厳しい戦いになりそうですね。






ヴァイトブリックはなんとマイナス体重。






馬体も戻っておらず、微妙な調教内容となれば、





見せ場もなくて当然か。





出遅れてしまったのも、





状態が良くなかったのでしょうね。






ノーヴァレンダはどうなんですかね。





現状はこんなもんですかね。





なんか見限れないような気はするんですけどね。






まあ適舞台をみつけて活躍してもらえれば。







てなわけで、







投資額・・・642500円





払い戻し・・・764220円





+121720円




回収率・・・118.9%






あとちょっとで120%ですね。





なんとか頑張ります。






(*´ω`)







この記事へのコメント